2021.1.8 【活動報告】手裏剣打大会の世界への連携を支援しています。

当社は、忍者コンテンツ事業の一貫として、手裏剣打大会の世界への連携を支援しております。

昨年12月に「四季の森忍術道場 手裏剣打大会2020」が、万全のコロナ対策を施し、開催されました。当社は大会の趣旨である「先が見えない不安な今こそ、手裏剣打ちを通じて心を磨き、人との絆、未来への生きる力とつながる気持ちを大切にしたい」に賛同し、協賛をいたしました。

また、手裏剣打の国際大会への第一歩を踏み出すべく、スイスの忍術道場での初の大会の同日開催を支援いたしました。

日本発で、老若男女が楽しめる手裏剣打を競技としてだけではなく、「自分の心と向き合う」日本発信の精神修行としても世界に広まるポテンシャルがあると考えています。

日本とスイスの大会の様子はこちらです。➡ 大会の記録動画